読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常温常湿希望

温度20℃湿度50%が理想です。

生誕300年記念 若冲展(後期)@東京都美術館

上野界隈 日本画 日本美術 東京23区内 東京都美術館

当初、ゴールデンウィークを過ぎれば空くだろうなんて思っていたのに、日増しに若冲フィーバーが荒れ狂っています。いつのまにか混雑時にはチケット売り場2時間待ち、入場4時間待ちなんて情報が入るようになりました。

 

今日は展示入れ替え後、最初の土曜日です。朝7時半でこの人だかり。既に千人近くいそうな雰囲気。

f:id:Melonpankuma:20160910181113j:plain

通常9時半からのところ、9時に開館するとのアナウンスあり。8時20分あたりから行列がジリジリ動きだしました。

建物に沿って行列が動きます。

f:id:Melonpankuma:20160910181126j:plain

私が入場したのは9時10分でした。思ったよりも並ばずにすんだので、こういう場合は朝一番に並ぶのが良さそうですね。

www.tobikan.jp

二回目なので、まずは展示替えのあった二階を観賞。特に、果蔬涅槃図と石峰寺図を念入りに。

 

初日の若冲展ではレジ待ち1時間というアナウンスでグッズの購入を断念しました。

melonpankuma.hatenablog.com

そこで今回は、後期入れ替えの作品を見た後すぐにショップに行きました。戦利品はこちら。

f:id:Melonpankuma:20160910181132j:plain

 

ここで一息入れて、改めて釈迦三尊像のあるフロアへ戻ってみると、もうそこは地獄絵図。行列をまとめようとする係員の声と、切れた客の怒号があちこちで響き渡ります。

ここは市場かなにかですか?あまりにうるさいので、ノイズキャンセリングイヤホン装着。

一部まったく人が動かないので諦めた場所もありましたが、大部分を改めて観賞できました。単眼鏡大活躍です。

 

帰宅して3時間くらいかけて、ナノブロックの像さんを作りました。

f:id:Melonpankuma:20160910181138j:plain

これにて、若冲祭り終了。