読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常温常湿希望

温度20℃湿度50%が理想です。

ダリ展@国立新美術館

今日は国立新美術館。美しい建物です。 そういえば、ここって略称なんだろう?公式は英名の頭文字を取ってNACTと呼ばせたいんだろうけど。シンビ? お目当てはダリ展です。今後混雑確実な展覧会なので、行くのならまだ空いているうちに行ってしまおうと、オ…

再び鈴木其一展(前期)@サントリー美術館

ダリ展の後、すぐ近くの東京ミッドタウンへ移動し、二度目の其一展。 何度見ても、よいものはよい。特に第三室は一日いても見飽きません。 今回は《芒野図屏風》の前で長く過ごしました。朝顔図屏風もいいけど、この渋さも飽きなくていいなあ。 一回目の時予…

鈴木其一 江戸琳派の旗手(前期)@サントリー美術館

まず和楽で予習。琳派楽しい。 そして、其一展の初日に突入。 会場内は思いの外空いていたので、リラックスして観賞できました。 www.suntory.co.jp 今回の展示では、初期から晩年の作品まであますとこなく展示してあります。 其一の作品はとにかく色がきれ…

日本 モナコ友好10周年記念 グレース・ケリー展@松屋

今日は銀座松屋へグレース・ケリー展の初日です。 日本・モナコの友好10周年という記念すべき年に、​グレース公妃のエレガンスが再び、花咲きます。 モナコ宮殿の協力なしでは実現できなかった、特別なファッション展。彼女の人柄から着こなしの秘密、モナ…

博物館でアジアの旅@東京国立博物館

疲れがたまってきたのでリフレッシュに今日も東京国立博物館(トーハク)。それにしても、一体いつになったら全部回れるんでしょうね。 つい最近来たばっかりなのに、東洋館が新しい展示になってました。油断も隙もありません。おそるべしトーハク。 www.tnm…

浮世絵 六大絵師の競演―春信・清長・歌麿・写楽・北斎・広重―@山種美術館

山種美術館では、現在、【開館50周年記念特別展】山種コレクション名品選Ⅱ 浮世絵 六大絵師の競演 ―春信・清長・歌麿・写楽・北斎・広重― - 山種美術館が開催中です。 今日は、青い日記帳×山種美術館 ブロガー内覧会 「【開館50周年記念特別展】山種コレクション名…

日本の考古@東京国立博物館

訪問期間が開くと展示替えで一新されて中々次の展示に進めないという、底なしの作品数を誇るトーハク。 こちらは本館。 今回ようやく平成館の常設展示へ。ここまで来るの長かったな。 www.tnm.jp 国宝 古墳時代《埴輪武装男子立像》群馬県太田市飯塚町出土 …

古代ギリシャ―時空を超えた旅―@東京国立博物館

お盆休み。涼しさと静けさを求めてトーハク平成館のギリシャ展へ。 www.tnm.jp 展示リストによると、紀元前17世紀から5世紀くらいまでの作品が並びます。日本で縄文から弥生時代かと思うと、その文化レベルの高さには驚くばかり。いや、驚くのは古い時代を侮…

はじめての古美術鑑賞@根津美術館

今日は根津美術館へ。 www.nezu-muse.or.jp 根津美術館はお庭と常設展が立派な分、リピーターにとっては特別展のボリュームが少なくて割高感がある。だから、今回の特別展はスライドレクチャーに合わせて来てみました。 受付でスライドレクチャーの詳細を聞…

お江戸の金魚ワンダーランド@すみだ水族館

猛暑の山の日。少しでも涼しさを求めて水族館に行きました。 まずは腹ごしらえでチョコレートチャンクピザ。 軽く乗り物酔いしていたので、気持ち悪くなりました。 MAX BRENNER CHOCOLATE BAR 東京ソラマチ店ジャンル:カフェ住所: 墨田区押上1-1-2 東京ソ…

ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 ~漫画、9番目の芸術~」@森アーツセンターギャラリー

ルーブル9展が評判よさげだったので、今日はちぃバスで六本木ヒルズへ。 manga-9art.com 日本の「まんが」、アメリカの「コミックス」のように、フランス、ベルギーなどのフランス語圏には古くから独自に発展してきた「バンド・デシネ(BD)」という漫画文化が…

MOMATコレクション@東京国立近代美術館

国立公文書館を後にして、隣の東京国立近代美術館(MOMAT)へ。さすがに疲れたので、こちらのレストランでケーキでも食べたかったのですが、ランチしかなかったので断念。4階の眺めのよい部屋でしばし休憩。皇居と丸の内のビルが見えます。 館内撮影可。あり…

ようこそ地獄、たのしい地獄@国立公文書館

三の丸尚蔵館を後にして皇居東御苑。江戸城跡方面に向かいます。 ポケストップがたくさんあるおかげで歩くスピードが大幅ダウン。 どうにか、国立古文書館に到着。建物の前にはトリックアート。 地獄から鬼が飛び出てきています。 平成28年度 第2回企画展 「…

駒競べ-馬の晴れ姿@三の丸尚蔵館

雲り空。この時期にしては涼しい日になりました。 今日は大手町方向から美術館巡りをしました。 まずは三の丸尚蔵館で「駒競べ-馬の晴れ姿展」です。 お目当ては《蒙古襲来絵詞》と先日山種美術館で知ったばかりの岩佐又兵衛の《小栗判官絵巻》。 蒙古襲来…

バロン住友の美的生活@泉屋博古館

六本木一丁目は泉ガーデンや赤坂アークヒルズの印象が強いのですが、一本通りを奥に入ると、とても閑静な場所になるんですね。 今日は泉屋博古館へ「住友春翠生誕150年記念特別展 バロン住友の美的生活―美の夢は終わらない。第2部『数寄者 住友春翠―和の美を…

美の祝典Ⅲ ―江戸絵画の華やぎ@出光美術館

今日は出光美術館へ。開館50周年記念 美の祝典の第三部を観に行きました。若冲展以来、江戸絵画に魅了されっぱなしなので今回も期待大。 www.idemitsu.co.jp 伴大納言絵巻は下巻が展示されていました。伴大納言が逮捕されてしまい、家の人達が絶望して泣き崩…

大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで@江戸東京博物館

今日は江戸東京博物館へ。 www.edo-tokyo-museum.or.jp まず、和楽で予習。 朝イチなので入場はスムーズ。この後、チケット売り場は相当混雑したみたい。混雑する博物館へはコンビニでチケットを買ってから行きましょうね。 入ってすぐに北斎の天狗図、高井…

北斎漫画@太田記念美術館

猛烈に暑い日になりました。 まずは腹ごしらえにホワイトスフレパンケーキ。 BURN SIDE ST CAFEジャンル:カフェ住所: 渋谷区神宮前4-29-9このお店を含むブログを見る(写真提供:どじょううなぎ) 心もお腹も満たされたところで、太田記念美術館へ。 現在、…

鏡の魔力 若き日の雪舟@根津美術館

今日は根津美術館へ「若き日の雪舟展」を観に行きました。 www.nezu-muse.or.jp 室町時代を代表する画僧・雪舟等楊(せっしゅうとうよう)は、30代後半までは拙宗等揚(せっしゅうとうよう)と名乗っていました。その拙宗時代の作品で、長らく所在不明となっ…

山種コレクション名品選Ⅰ 江戸絵画への視線 ―岩佐又兵衛から江戸琳派へ― @山種美術館

山種美術館では、現在、【開館50周年記念特別展】山種コレクション名品選Ⅰ 江戸絵画への視線 ―岩佐又兵衛から江戸琳派へ― 〔過去に開催された展覧会〕 - 山種美術館が開催中です。 今日、青い日記帳×山種美術館 ブロガー内覧会 「【開館50周年記念特別展】山…

和のあかり×百段階段@目黒雅叙園

目黒雅叙園の和のあかり展に行きました。去年も開催されて評判良かったそうなので。 和のあかり×百段階段 |催し物|目黒雅叙園 目黒雅叙園は有名な結婚式場です。贅の限りを尽くした空間が広がっていて、建物に入るだけでもテンションが上がります。和のあ…

いま、被災地から -岩手・宮城・福島の美術と震災復興-@東京藝術大学大学美術館

東京藝術大学大学美術館で開催中の「いま、被災地から -岩手・宮城・福島の美術と震災復興-」展に行きました。 東日本大震災では東北地方の多くの博物館が被災し、貴重な文化財をはじめとして多くの文化資源が損傷しました。その修復の経過を報告する企画…

アリス・イン・ワンダーランドの世界 at GINZA MITSUKOSHI@銀座三越

映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」の公開を記念して、銀座三越で映画で使用された衣装や小物の展示がありました。 会場内は撮影可でした。ありがたい。 またチェシャ猫がいました。 マッドハッターの衣装です。 細かいところまで手が入ってい…

アリスと時間のアート展@日本テレビタワー

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」の公開を記念して汐留の日本テレビタワーで開催中の「アリスと時間のアート展」に行ってきました。 www.ntv.co.jp 特に映画「アリス・イン・ワンダーランド」に思い入れはないのですが、子供の頃から原作の不思議…

美の祝典Ⅱ ―水墨の壮美@出光美術館

まずは腹ごしらえ。昭和の香り漂う喫茶店でスペシャル・サンドゥイッチです。 tabelog.com 満足して気分良くなったところで、出光美術館へ。 www.idemitsu.co.jp 開館50周年を記念しての企画展が開かれています。注目はなんといっても10年ぶりに公開された国…

国際博物館の日@東京国立博物館

今日は国際博物館の日です。 www.j-muse.or.jp 全国のいたるところで記念行事が開催されているそうです。私は、入場料が無料だと聞いて東京国立博物館に行ってきました。 上野駅の近くに若冲展の案内をしている人がいました。なんと290分待ちですって。気が…

生誕300年記念 若冲展(後期)@東京都美術館

当初、ゴールデンウィークを過ぎれば空くだろうなんて思っていたのに、日増しに若冲フィーバーが荒れ狂っています。いつのまにか混雑時にはチケット売り場2時間待ち、入場4時間待ちなんて情報が入るようになりました。 今日は展示入れ替え後、最初の土曜日で…

ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞@Bunkamura ザ・ミュージアム

浮世絵は苦手で敬遠していたのですが、なにやら評判よさげなので「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」展に行ってきました。 Bunkamura ザ・ミュージアムは初めてだったので、どこから行けばいいんだか迷いました。 www.bunkamura.co.jp 会場は…

大正時代の「かわいい」展@竹下夢二美術館

ゴールデンウィークの真っ只中。友達と連れ立って弥生美術館・竹久夢二美術館の「かわいい」展に行きました。 100年前に夢二が発信❤ 大正時代の「かわいい」展 ~乙女がときめくデザイン&イラストを中心に~ 弥生美術館・竹久夢二美術館 現代でも通用する「…

国宝 燕子花図屏風 歌をまとう絵の系譜@根津美術館

カキツバタが咲く季節にあわせて、根津美術館では毎年杜若図屏風が展示されます。この機会を逃してなるものかと行ってきました。 www.nezu-muse.or.jp やはり、何と行っても光琳はすごいのです。 根津美術館はお庭も美しく、都心と思えない静けさ。ここで本…

生誕300年記念 若冲展(前期)@東京都美術館

まずは浜松町で腹ごしらえ。 本濱 関連ランキング:割烹・小料理 | 大門駅、浜松町駅、御成門駅 鯛めしで心豊かになったところで、上野の東京都美術館へ。今日は、上半期一番のイベント、生誕300年記念 若冲展の初日です。 www.tobikan.jp 12時半で入場待ち1…

ダイハツ トーテム@お台場ビッグトップ

今日はお台場でシルク・ド・ソレイユのトーテム観覧。 なにせチケットを取ったのが昨年の秋だか、かなり前のことだったので、忘れかけて待ちに待っての、この日でした。 ダイハツ トーテム 日本公演 <オフィシャルサイト> -CIRQUE DU SOLEIL シルク・ドゥ…

没後100年 宮川香山@サントリー美術館

宮川香山の没後100年を記念して、今年は各地で特別展が開かれます。先日、日本橋三越の展示を見て感動したので、引き続きサントリー美術館にも行きました。 まずは東京ミッドタウンの近くで腹ごしらえ。 マーサーブランチ 関連ランキング:イタリアン | 六本…

世界を驚かせた焼物 吉兆庵美術館蒐集 真葛香山展@三越 日本橋本店

今年は宮川香山の没後100年だそうで、全国で香山展が開かれます。その第一陣として、日本橋三越に行きました。 世界を驚かせた焼物 吉兆庵美術館蒐集 真葛香山展 | 三越 日本橋本店 | 三越 店舗情報 とにかく、わかりやすい。誰が見てもすごいと驚く作品ばか…

迎賓館赤坂離宮本館一般公開

今日は迎賓館赤坂離宮の一般公開に行きました。 朝、8時半に行って整理券を受け取ります。 10時を待って西門から入場。 本館内部は撮影不可。煌びやかで美しい世界が広がっていました。どこを見ても、うっとり。まるでダウントン・アビーの世界です。 主庭も…

下田直子 ハンドクラフト展@三越 日本橋本店

手芸好きの友達に誘われてハンドクラフト展に行きました。 手芸を生業としていて下田直子氏を知らないなら、それはモグリだってくらい有名な方らしいです。 下田直子 ハンドクラフト展 | 三越 日本橋本店 | 三越 店舗情報 細やかな技の数々、素材の組み合わ…

はじまり、美の饗宴展 すばらしき大原美術館コレクション@国立新美術館

今日は国立新美術館に行きました。曲線の美しい建物で黒川紀章氏の最後の作品です。 お目当ては、「グレコカエ カネオクル」の、エル・グレコの「受胎告知」です。もちろん、予習として原田マハの「楽園のカンヴァス」を読んでから行きましたとも。 はじまり…

ゆかいな若冲・めでたい大観 - HAPPYな日本美術 - @山種美術館

新春のめでたい空気を味わうため、山種美術館に行きました。今年は伊藤若冲の生誕300年を記念するイベントが控えていますので、その予習を兼ねての訪問です。 【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術― 〔過去に開催…

村上隆の五百羅漢図展@森美術館

狩野一信の五百羅漢に魅せられて、村上隆の展覧会に足を運びました。 www.mori.art.museum 実はこの系統とても苦手なんですけど、今回の五百羅漢は素晴らしいと山下先生が言ってたので、じゃあ騙されに行こうではないかと。近所だし。 入り口には四神が目を…

狩野一信の五百羅漢図展@増上寺宝物展示室

東京タワーが輝く、夜の増上寺。 現在、狩野一信の五百羅漢図展の開催中です。 www.zojoji.or.jp 今日は、宝物室で山下裕二先生と井浦新さんのトークショーがありました。題して「日本美術応援団」狩野一信を応援する!です。トークショーは山下先生の飽きさ…

プラド美術館展 ―スペイン宮廷 美への情熱@三菱一号館美術館

三菱一号館は、1894年にジョサイア・コンドルが設計した赤レンガの建物を復元したものです。 mimt.jp プラド美術館展が開催されていました。プラド美術館は、フランドルの絵画を多く収蔵していることから、若いころからいつかは行ってみたいと憧れている美術…

そこにある、時間 - ドイツ銀行コレクションの現代アート@原美術館

実はこの日、マグロの競りを見ようと朝の3時半に築地に行きました。早起きというより深夜起きしたというのに、競り開始1時間半前だというのに既に見学者数120人に達しており、撃沈。 家に戻り二度寝した後、高輪でフレンチトースト。 アメリカンフード&ス…

「みちのくの仏像」展@東京国立博物館

私が博物館巡りにはまった、そもそものきっかけは俳優の井浦新さんが好きだったから。 井浦さんは日曜美術館のMCをされています。その番組の40周年を記念して、東京国立博物館(トーハク)の東洋館で日曜美術館女子会なるイベントが開催されました。 トーハ…